スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王の前に現れたUFO



22年冬、三つ目の月の日の6時間目、炎のリングが空からやってくるのを、生命の家の筆記者が見つけた。頭はなく、幅広い口は臭気に満ちていた。その体の長さは1ロッド、幅も1ロッド、声はない。

スポンサーサイト

米・メキシコ国境でUFO大量出現!



UFOがトランプの壁建設に抗議か? メキシコ国境の町ティワナへの入管施設上空に、7~8機もの大量のUFOが出現し、大きな騒ぎになっている。14分にも及ぶ動画も撮影されネット上にアップされたが、2回にもわたり不自然にネット上から何者かにより削除されたらしい。

チリ政府公認UFOビデオ公開される!



チリ政府公認の驚愕のUFO映像が公開された。UFOを調査したチリ政府の機関CEFAAによると、2年間にわたる調査の結果、謎の飛行物体の正体を突き止めることができなかったという。

マレーシアの村をUFOが襲撃??



マレーシアの奥地の村に、巨大円盤型UFOが現れ住民がパニックに陥った。衝撃の光景はビデオに収められ、世界中で話題になっている。


パラカスの謎の頭蓋骨に新事実発覚!



南米ペルーのパラカス地方で、異様な頭蓋骨が発見されているのをご存じだろうか? 極端に長く延伸した頭蓋骨である。インカなど中南米には、板などで新生児の頭蓋骨を挟んだりして変形させる「頭蓋変形」といわれる習慣がある。だが、パラカスの変形した頭蓋は、頭蓋変形によるものとは、異なっているようなのだ!

ドローンが捕えた水中に消えるUFO

3029A9BB00000578-0-image-m-145_1452783097433_20160116182118ba3.jpg

何かと話題になっているドローンだが、ドローンのカメラがとらえた驚異のUFO映像が、人々に衝撃をあたえている。

冥王星人はナメクジ野郎だった!



冥王星とその衛星カロンの鮮明な画像を送ってきて話題になっているNASAの探査機ニューホライズン。 その探査機が、生物の姿をとらえたと話題になっている!

セルンで何が起こっている?



スイスとフランスの国境にまたがるセルン(欧州原子核研究機構)の世界最大の円形加速器:LHC(大型ハドロン衝突型加速器)の上空に異常が! いったい何が起こっているのか?

ソロモン諸島の巨人伝説 デニソワ人は生きている!



謎の人類デニソワ人
2010年12月、人類史を塗り替える画期的な論文が、マックス・プランク進化人類学研究所の研究チームにより『ネイチャー』紙に発表された。彼らは、現生人類やネアンデルタール人に近い新しいヒト属を発見したのだ。

夢のワープドライブ 完成間近!



惑星間を自由に旅行できる日がすぐにやってくる? 米国NASAが燃料不要の新型エンジンの実験に成功!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。