FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽がヤバイのか? 米国立太陽天文台がFBI に占拠された!

9 /7木曜日、アメリカ ニューメキシコ州サンスポットの国立太陽天文台が突然閉鎖され動揺が広がっている。何の説明もなく天文台にFBI の職員が大挙して押し寄せ、天文台の職員全員が退去させられた。職員には、セキュリティー上の予防処置だと伝えられただけで、一切、具体的な理由の説明はなかったという。

5015BABB00000578-0-image-a-1_1536768124729.jpg

スポンサーサイト

ロシアが外骨格型アーマーを発表! まるでロボコップのように片手でマシンガンを正確にぶっ放せるぞ!!!

アーマー

ロシアが、外骨格型の新型アーマースーツを発表。まるでロボコップとスターウォーズの中間のような近未来的フォルムが超~かっこええ。しかもダークサイトを思わせるブラックを基調とした色も最高だ。

ロシアが本気出してきたぞ!! マンモスの復活に向けて新研究施設を開設へ !

いよいよマンモスの復活が現実味をおびてきた。ロシアが絶滅した哺乳類の復活に向けて、ヤクーツクに590万ドルもの巨費を投じて、クローン技術を研究する新施設を開設するという。既存の研究を拡張させる目的で、施設の一部は永久凍土の中に設置されるようだ。

4EF5629000000578-5622363-image-a-8_1533914393940.jpg

ネアンデルタール人とデニソワ人のハイブリッドが存在した! 人類進化は、混迷の極みへ!!

Neanderthal-and-Denisovan.jpg

ネアンデルタール人とデニソワ人のハイブリッドの存在が確認された。最近、現生人類の進化の過程が予想よりはるかに複雑だったことがわかってきた。従来、アフリカ単一起源説では、現生人類が異種人類と交配したことはないとされてきた。しかし、これが間違いである新事実が次々と明している。今回の発見で、更に人類進化の過程が複雑になることは間違いない。

王の前に現れたUFO



22年冬、三つ目の月の日の6時間目、炎のリングが空からやってくるのを、生命の家の筆記者が見つけた。頭はなく、幅広い口は臭気に満ちていた。その体の長さは1ロッド、幅も1ロッド、声はない。

米・メキシコ国境でUFO大量出現!



UFOがトランプの壁建設に抗議か? メキシコ国境の町ティワナへの入管施設上空に、7~8機もの大量のUFOが出現し、大きな騒ぎになっている。14分にも及ぶ動画も撮影されネット上にアップされたが、2回にもわたり不自然にネット上から何者かにより削除されたらしい。

チリ政府公認UFOビデオ公開される!



チリ政府公認の驚愕のUFO映像が公開された。UFOを調査したチリ政府の機関CEFAAによると、2年間にわたる調査の結果、謎の飛行物体の正体を突き止めることができなかったという。

マレーシアの村をUFOが襲撃??



マレーシアの奥地の村に、巨大円盤型UFOが現れ住民がパニックに陥った。衝撃の光景はビデオに収められ、世界中で話題になっている。


パラカスの謎の頭蓋骨に新事実発覚!



南米ペルーのパラカス地方で、異様な頭蓋骨が発見されているのをご存じだろうか? 極端に長く延伸した頭蓋骨である。インカなど中南米には、板などで新生児の頭蓋骨を挟んだりして変形させる「頭蓋変形」といわれる習慣がある。だが、パラカスの変形した頭蓋は、頭蓋変形によるものとは、異なっているようなのだ!

ドローンが捕えた水中に消えるUFO

3029A9BB00000578-0-image-m-145_1452783097433_20160116182118ba3.jpg

何かと話題になっているドローンだが、ドローンのカメラがとらえた驚異のUFO映像が、人々に衝撃をあたえている。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。