パラカスの謎の頭蓋骨に新事実発覚!



南米ペルーのパラカス地方で、異様な頭蓋骨が発見されているのをご存じだろうか? 極端に長く延伸した頭蓋骨である。インカなど中南米には、板などで新生児の頭蓋骨を挟んだりして変形させる「頭蓋変形」といわれる習慣がある。だが、パラカスの変形した頭蓋は、頭蓋変形によるものとは、異なっているようなのだ!

スポンサーサイト