スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火星の岩石から突き出たドアノブ?

火星

ちまたでは、火星探査機キュリオシティーによるドリルを使った火星岩石の掘削成功のニュースが飛び交っている。しかし、そのさなか裏でキュリオシティーは、とんでもないものを発見していた!

article-2275662-176FC1C1000005DC-617_634x487.jpg

なんと、火星の岩石から突き出た金属光沢を放つノブの様なものが撮影されていたのだ。NASAも、その場にそぐわない非常に奇妙なものの存在を認めホームページで公開している。NASAの見解では、岩石の風化されにくい部分が残ったものだろうという。実際似たものが地球上にも存在するとして南極の写真も公開しているが、どう見ても似てはいない。

L字型に突き出た物体は、どう見ても金属的であり、人工的である。飛行機などのスロットルレバーのようにも見える。果たしてこれはいったい何なのか? 何らかの人工物である可能性は否定できない。

article-2275662-176FC1B4000005DC-488_634x263.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。