スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空が落ちてくる?



空が落ちてくる? あるいは竜の卵? それとも新種の浮遊生物か? 何とも奇妙な現象が、米中西部の町で観測された。ミシガン市の住民によるとこの現象が初めて確認されたのは、午後8時30分だという。アイアン・マウンテンの上空に突然現れ、瞬く間に、空をオレンジ色に染めていった。

article-2375653-1AF6CD7E000005DC-998_634x443.jpg

付近の住民も初めて目にする現象で、その異様な光景に大騒ぎになったらしい。この不思議な雲が現れ、空がオレンジ色に包まれた途端、地上では、すべての色が鮮明になったという。緑や青色も、すべてがより鮮明になったらしい。

article-2375653-1AF6C426000005DC-536_634x419.jpg

この現象は、住民がすぐに写真を撮りSNS上にアップしたことにより、一気に注目を集めたようだ。しかし、気象学者によると、これは乳房雲と呼ばれる現象だという。乳房雲は、急激な気温や湿度の変化の後に形成され、嵐や竜巻の到来を告げる合図となることもある。



非常に珍しい現象ではあるらしいが、どうやら自然現象のようである。空が落ちてくる心配はなさそうなので、ご安心を!

情報ソース

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。