米・メキシコ国境でUFO大量出現!



UFOがトランプの壁建設に抗議か? メキシコ国境の町ティワナへの入管施設上空に、7~8機もの大量のUFOが出現し、大きな騒ぎになっている。14分にも及ぶ動画も撮影されネット上にアップされたが、2回にもわたり不自然にネット上から何者かにより削除されたらしい。

動画を見てみると、入館施設上空を不自然に飛行する明るい光体が多数映っている。明らかに不自然な飛行編隊で、通常の航空機とは全く考えられない。入管職員も職務を離れ、上空を飛行する物体に大騒ぎだったらしい。

2_20170128110836add.jpg

動画には、通り行く車が盛んにクラクションを鳴らし、大勢が上空に見たり、スマホを向けている様子がうかがえる。恐らくほとんどの通行者が気付いたのだろう。飛行物体の出現により、国境の入館施設は、騒然となったようだ。飛行する光体は、最初はランダムだが、やがて四角形のフォーメーションを組んでいる。自然現象とは、考えにくいだろう。



動画は、インスタグラムにアップされ、即座に視聴が3万回を超え、コメントも200件余り寄せられたが、突然、ネット上から消え去ったという。再度、動画はアップされたらしいが、二回目も削除されたそうだ。ネットを監視していたトランプ政権による削除の可能性もあるだろう。

情報ソース
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret