スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口の中でイカが誕生!



なんと女性の口の中で、12匹のイカが誕生するという信じられない事件が報告された。63歳の韓国の女性がイカの切り身を食べているときに鋭い痛みを口の中に感じた。その後、彼女は口の中に何か、虫みたいな何かがいると医者に訴えたのだ。

医者が診察をしたところ、12匹もの紡錘型の虫のような生物が、ほほ、舌の粘膜や歯肉の間から発見されたという。検査の結果、この虫のようなものは、イカの幼生であることが確認された。イカの幼生が、どうして生体組織の中に入り込めたかは謎らしい。

驚くような出来事だが、なんと同様の事件は日本でも起こっていたらしい。昨年12月に、イカの刺身を食べた日本の女性が、口の中に痛みを感じ、やはり病院でイカの幼生が摘出されたという。皆さんも、イカ刺しには気をつけましょう。…特に新鮮な生き作りは要注意です!


情報ソース
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 食に関するニュース - ジャンル: ニュース

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。