スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロズウェル事件の記念式典で衝撃の証言



ロズウェル事件の65周年の記念式典で、長い間CIAエージェントだった人物が衝撃の発言をした。UFOが墜落したとされるロズウェル事件は、実際に起こったことだというのだ。

25年間のCIAエージェントの経験を持つChase Brandonによると、CIAのラングレー本部の秘密の地下保管室に、情報が保管されているという。そこは、丸天井を持ち、非常に目につく、ロズウェルとだけ書かれた箱が置かれていた。彼は、実際にその箱を手にとり、箱の中を詳しく調べたのだ。思わず「なんということだ。本当だったんだ」とつぶやいたらしい。

article-2170831-023D96790000044D-568_634x935.jpg

やはり、ロズウェルに落下したのは、当初言われていた気象観測気球などではなかった。地球外の乗り物だったのだ。事件が起きた直後、空軍は空飛ぶ円盤が墜落したと発表した。しかし、わずか24時間後には、軍はロズウェルに落下したのは円盤ではなく、気象観測用の気球だったと修正していた。

CIAエージェントという重要な証言者が出たことにより、再びロズウェル事件が人々の関心の的になることは間違いないだろう。事件が起きて65年、そろそろ当事者たちも重い口を開いてもいい時期だ。今後の展開が期待される。


情報ソース
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 海外ニュース - ジャンル: ニュース

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。